冷静さが大切

メールですぐに相談をしてしまった例男性は相手の気持を引こうとすると、すぐに人生相談を始めます。女性は相談にのってあげると心を開くということを知っているからです。そのような親切な男性の中には、七〇代の方もいました。彼はメ】ルで擬似恋愛をしたかったのです。また相談するときは、冷静さが大切です。「彼に心をすべて打ちあけた。素晴らしい関係になった」と思っても、相手はあなたのメールを見ながら、「この女性もみんなと同じだな」と感じていることもあるからです。)
、すぐに好きだと言ってくれたけれども、すぐにメールの数が減った
この例も少なくありません~メ養ルですべての人が真剣な恋人を探しているわけではないからです。人生をと遙にするパートナーではなく、気軽な恋人を求めていることも多いからです。
固会いたいのですぐにこちらに来てください、あなたのことが気に入りました、家に泊めます、という例
この男性の場合、すぐに電話がかかってきて、女性が安心する傾向があるのも特徴ですが、真剣につき合う気はありません。もちろん、ガ】ルフレンドにはなれます。何人かのうちの一人ですが。ー
、結婚をしたい、すぐにしたい、というメールが来たアメリカの場合、こういうメ}ルが来ることがあります。一〇〇パーセント、ろく
で議ない、今まで女性に相手にされてこなかつた男性ばかりですY~
以上のことを読んで、あたりまえだと考えられるかもしれません。しかし、同じ男性。
時間を取る間、自分磨きをしましょう。理想的に言えば、彼のことにこだわるよりも~自分を磨いているときに偶然彼と再会するほうが、印象はよいようです。この偶然はあなどれません。本当に必要な人というのは、会うことができます。ですから彼のことはいったん忘れて自分磨きをするように努めてください。
自分磨きをしていると、「私は変わったから見てほしい」と彼に会って見せたい誘惑に駆られるはずです。しかし「私は変わったから見てほしい」と考えているうちは、変わってはいないのです。
彼から別れを切り出された場合は丶非常に微妙です。彼には決心があったはずですし、本来であれば彼からの連絡を待ったほうがよいのです。あなたは自分磨きに徹してください。そしてその間も、「こうなれば彼は好きになってくれるんじゃないか」といちいちメ西ルや手紙を出したり、会いに行かないことです。苦しいでしょうが、あなたが会いに行けば行くほど、彼になんとかしてほしいという気持が湧いてくるはずです。あなたと彼が運命の人であれば必ず結ばれます。あなたと彼と接点がなくなるのであれば、もともと、彼はあなたにとって、必要な人ではなかったのです。気持が収まるまで自分を磨いていると丶将来が見えてきます。
イベントコレクション

卑屈でネガティブ

あなたはその人に手を差し伸べることができます。
こういうプロセスを経ていくなかで、その人のあなたを見る目が穏やかなものへと
変化していくことを目撃するでしよう。
その目はあなたに純粋な愛を抱きはじめた人の目です。
卑屈でネガティブな思いを膨らませた妄想は、かならず自分を破壊する方向に向かいます。
これをコントロースレできなしどあなたを置き去りにして、どんどん妄想は一人歩きをはじめ、あなたをハイジャックしてしまいます。
その妄想がもとでしでかす現実的な行為は、かならず悲惨な結果となります。
根拠のない嫉妬や憎しみ、恨みから相手を傷つけてしまいます。
当然、その罪は償わなければなりません。
こうしてあなたは、光のない暗い世界を這いずり回るのです。
でも、それは決して、あなたの本当の姿ではありません。
いつも心をウォッチしていない人にとって、自分自身ほど信用できないものはないのです。
正しい思いを育てずにネガテイプな思いを育て、そのタネがつぎからつぎへと不幸をもたらしてしまった結果なのです。」
だからこそ、正しい思いを育てていく努力を怠ってはいけないのです。
トウモロコシの種子からは、トウモロコシしか生まれないように良い思いと行動はけっして悪い結果を生むことはなく、悪い考えと行動はけつして良い結果を生みません。
苦しみは、いつでも間違った考えが、現実世界で引き起こした結果なのです。

読書とは、ひとりで読むものと思いがちでが、実は、著者との対話なのです。
愛に悩む時何度も本書と対話をして欲しい。
恋愛に悩む女性はたくさんいます。愛に悩む女性もたくさんいます。愛が伝わらないと言う人も多いでしょう。
愛がわからなくなる人もいる。
そんな方には、本書を渡してみてください。
本書を開けばいつだって対話ができる読み手の親友になってくれるでしよう。
繰り返し、繰り返し本書を読むことで、言葉が、あなたの心を応援してくれます。
もし読みながら気になる言葉を見つけた時には自分の手帳に、その言葉を書き出してみるといい。
そうすると、いつだってその言葉は、あなたを励ましてくれます。
この本を編集しながら、私も上之二郎さんに多くのことを学びました。
出版された後でも、私はこの本を繰り返し読むでしょう。
この本を読んで、ひとりでも多くの方が、愛の仕組みを知って、幸福な気持ちになって欲しい。
そう願っています。
考えを変えると、その場で周りの反応が変わります
もしあなたが、周囲の人たちに優しい気持ちを向けるようにしたら、周囲の人たちもあなたに対してすぐに同じ気持ちを向けてきます。
ためしに、どんな人にも笑顔で挨拶をするように心がけるだけで、周りの人々があなたを見る目が違ってきます。
たとえば、職場にストレスがあってムスっとした顔で「おはよう」と
挨拶していた人が「原因と結果の法則」を学んで、笑顔で明るく「おはよう」と言ったとします。
街コン 東京

恋愛は感応ゲーム

思いが右往左往すれば行動も右往左往します。その結果、恋愛が破局したり夫婦関係が壊れてしまいます。
出会いがない。
出会いがあつてもモノにできない。
本当は付き合っている相手と結婚したいのに恋が実らない。
そんな悩みを抱いているとしたら、「原因と結果の法則」を知ることです。
心に良い考えを持てば、いいことが起き、心に悪い考えを持てば悪いことが起きる。
すべては自分が抱いた思いが原因だということを、しっかりと知っておくことが大切なのです。
これが心の知性を磨き、高めるたったひとつの方法です。
恋愛は感応ゲームです。
いったん不安という感情が頭をもたげると、なかなか消えないのが心です。
そういうときには、相手を不愉快にさせるような言動をしてしまいがち。
たとえば真剣に交際を始めたにもかかわらず、彼が一言「おれ結婚にむいてないなぁ」と言ったとしましょう。
あなたは〝その彼のたった一言に不安になり、「私って彼のなんなの?」
「結婚に向いてないってどういうこと?」
などとあれこれ考えて、
それがタネとなり、いつかかならず現実世界で行動を起こしてしまいます。
「私のこと、遊びなの?」
「嫌いなら嫌いって言えば?」
「私は何なの?」
などと口走ったとたん、
互いへの不信という感情がムダムクと沸き起こり、庭にはびこる雑草のように、手がつけられないほど互いの心を不信が支配してしまいます。

恋愛は感応ゲームです。
あなたが相手を不愉快にさせる行動をとれば、相手も不愉快な行動で返してきます。
あなたが相手を愉快にさせる行動をとれば、相手も愉快な行動を返してきます。
お互いを信じあえない恋愛に未来はありません。
もしあなたが彼との未来というタネをまいていたとしても、そのタネは不信という雑草に栄養分を吸い取られ、あっという間に枯れ落ちてしまいます。
不信は未来の足を引っ張る雑草なのです。
すべての原因はあなたの思いにありその思いがどんなものかで結果がもたらされます。
この法則をまず知ることから、あなたの人生をより良いものへと変えていく道が開かれます。
心の中にあるものは、いずれかならず現れます。
良い考えからは良いことが起き、悪い考えからは悪いことが起きる。
いまさら言われてなくてもこんなことは当たり前だと思うかもしれません。
しかし、この法則は私たちの人生を絶対的に支配しています。
私たちの人生における挫折や失敗、そして喜びや成功も失恋や離婚という挫折や失敗で孤独という牢獄に閉ざされるのも、そして愛を実らせて安らかな幸福に満たされるのも、すべてこの法則によるものなのです。
私たちの思いは心の奥深くからも出てきます。深層意識という心の奥深いところに隠されて自分では気がつかない感情もあれば、自分はこんなことを思っていたのかと後になって気がつく想定外の思いもあります。
街コン

仕事に男女の差なんて関係ない

「仕事に男女の差なんて関係ない」。子供の頃から負けず嫌いで、男の子とケンカしても相手を泣かすほどの性格。大人になってからもその性格や考え方は変わらず、仕事上でも男性に負けないくらい奮闘してきました。定時後まもなく帰っていく社員を見送りながら、終電が過ぎた真夜中まで働くこともしょっちゅう。そのおかげで社内で表彰されることもあり、順調に昇格もしてきたわけですが、先日会社を退職しました。―理由は心身の限界でした。
負けず嫌いな性格ゆえ、ボロボロになって自分では気づかないうちに抑うつ状態になっていました。超過労働時間のため会社の産業医と何度も面談しました。その頃には、ひどい頭痛・肩こり・めまい・立ちくらみ・吐き気・全身のむくみなど体の症状に苦しめられることが多くなっていました。産業医から身体検査を勧められ、あらゆる医療機関に行きましたが結果異常なし。そのうち、生理不順・ひどい生理痛にも悩まされイライラすることが多くなりました。
そしてある日の朝、私はベッドから起き上がれなくなっていました。何も理由が分からずただただ泣きながら家族に電話していたのを覚えています。それから家族の勧めで心療内科を受診するわけですが、主治医にはじめにいった言葉が「女性らしく普通の生活がしたいんです」。自分の口から、そんな言葉が出たことにびっくりしましたが、あぁ、それは心から願っていたことだったのだと感じました。私にとって「普通」とは、朝気持ちよく起きて、植物に水をあげて、大好きな掃除や料理を楽しんで…というごくごくありふれた日常。「女性らしく」とは、嫌いな言葉づかい(きたない言葉づかい)をすることも無理して声を張って話すこともない日常。仕事によって自分の意思とは相反する日々が多くのストレスにつながっていき果ては身体のあらゆる症状を引き起こしていたのです。
女性は男性の体とは異なりとてもバイオリズムに影響されます。生理の日はできれば仕事も休みたいというのが多くの女性の本音ではないでしょうか。そんな体からの声を無視して、体に鞭を打って仕事をし続ける先に何があるでしょうか。名誉や名声でしょうか。それは女性が心から願っているものでしょうか。
女性の社会進出がめざましい昨今、そういった女性の体のケアをできている会社はほとんどありません。子供を産んだ母親の社会活躍(時短勤務・育児休暇や保育施設の充実など)の体面だけの良さを誇る企業も、蓋をあければ男性社会なんていうことも少なくありません。「女性はもっと社会に出ていくべきだ!」などと囃し立てる世間。それでも結婚した男女、炊事・家事を担う女性の負担はまだまだ多いのが現実です。求められる世間論との差に追い詰められている女性はたくさんいるはずです。

女性が働くには多くの制限

女性が働くという事は男性が働くより多くの難関があると思います。

昔の男尊女卑という言葉があった時代は女性は家で家事をしているだけでしたが、今は男尊女卑から男女平等という言葉に時代が変わり、女性が社会に出て働ける時代になりました。

私自身も独身時代は男性と共に同じ仕事をし、男女の差など感じずのびのびと仕事をする事ができました。

しかし転機が訪れました。
結婚と出産です。

これから一生過ごすパートナーと初めての自分の子供。
嬉しくて幸せな事ですが、そこに仕事が入ると多くの問題が出てきました。

まず第1の難関。
結婚と共に訪れたのは転勤でした。
自分自身の仕事を辞めなければならないという抵抗はありましたが、そこは我慢し会社を辞めました。
私自身は結婚しても働きたいという意欲を持っていたので、いつ転勤になっても大丈夫なように、短期の仕事を繋いで続けていました。

そしてその後転勤、出産。
新天地での育児は想像以上に大変でしたが、楽しい毎日でした。
子供が一歳近くなり、子育ても落ち着いてきたので新たに仕事探しを始めたのですが第2の難関が待ち受けていました。

子供を預けて働く事が出来ない。
働きたいのに子供を預ける場所がないのです。

就職活動するために子供を預けたくても保育園は求職中では預けられず、近くに身内もいないため八方ふさがりになってしまいました。

その後地域のファミリーサポート等を活用し、求職活動はできましたが、働く意欲があるのに働けないという状況はむずがゆく、少子化と言われる世の中で子供を預けて働ける場所が無ければ、子供は作れないし女性が働く事は出来ません。
女性が働き続けるには地域のサポートや施設、働く事が出来る環境が何より重要だと身を持って感じました。

女性が働くには多くの制限があります。
でもその制限に負けて働く事を辞めるのはとてももったいない事。
女性が生き生きと働ける社会が来る事を心から待ち望んでいます。

男性側が女性を苦手としている感じ

私は高校を卒業してすぐ、18歳で就職しました。
その会社では、ちょうど創業40年の頃だったのですが10代の正社員が入社したのは私が初めてでした。
後から聞いた話なのですが、本当は男性社員が欲しかったそうです。
女性社員が退社したための求人だったそうなのですが、仕事が連日深夜にまで及ぶため、その女性社員の親御さんが苦言を呈して来られ、退社されることになったのだとか。
だから、今度は男性社員を入れよう、という求人広告だったそうです。
ですが、面接担当の方が私を入社させたいと社長に相談してくれたそうで、その求人のあった部署ではなく、総務部で働くということで入社しました。
元々求人を出していた部署には、私の入社後1か月くらいで男性社員が入社されていました。
私が配属された総務部は女性が多く、社員さん、パートさんともに10年以上勤めているベテランの方々ばかりでした。
女性はみなさん50代で、入社2年目くらいの頃、定年退職された社員さんもおられました。
みなさん長いのでお互いの不平不満が積もり積もっている状態で、女性従業員の方々は完全に2つのグループに分かれてしまっていました。
職場の空気が良くないから若い子を入れて改善を図ろう、という意図が私の入社にはあったそうです。
そんなことは何も知らない社会人1年目の私は、あまり空気が読めなかったのかどちらのグループに入るという感覚もなく、当然ですがみんなに同じように接していました。
元の状態を知らないからどれくらい2つのグループの対立が激しかったのかは分かりませんが、退社する時に私が入社することになったいきさつを教えてもらい、狙い通り職場の空気が変わった、と聞きました。

「自分の実力でここまで来たのだから女性も実力で昇進を勝ち取るべきだ」という考え方をよく聞きます。
確かに男性側も努力をして昇進しているわけですからその辺を否定するつもりはありませんが、それでも社会全体として男性社会であることを自覚せずにただ押し付けるだけの実力論は結局、男性自身も追いつめるような気がします。

女性に力がないというよりもまず男性側が女性を苦手としている感じがします。
女性というものをどうしても別の生き物として捉えているのか、話をしていても遠くにいる人のような話しぶりが気になります。
女性も男性と同じ人間ですから考えていることなんてそれほど変わらないはずですが、「女性がいるだけで職場の雰囲気が変わる」といった風に異世界の住人のように扱われるのは女性自身も結構気を遣います。

「女性ならではの観点」を過度に期待しすぎている点も気になります。
女性ならではの観点というよりも多分その人にしか分からない観点であって、女性ならば全てが気付くわけではありません。
もちろん女性用衣類などのように女性ならではの観点を否定はしませんが、それでも普段服を着ていて気が付くかどうかなんてその人の敏感さだと思います。
女性でもまるで気が付かない鈍感な人や的外れな指摘をする人もいますから、あまり過度に「女性」をとらえると女性自身も重圧に感じますし、それは男性側にも負担になり得るのです。

男性であれ、女性であれ、最後に重要になるのは「個性」です。

エンターテイメント溢れるイベント

横浜の遊園地を貸し切ってのテーマパークフェス開幕!もちろん全アトラクション完全貸切です!いつも大行列で乗れなかった乗り物も一般客がいないので保tんど並ばずにご案内ができます!
もちろん、恋フェスの軸である出会いは欠かせません!昔ながらのお化け屋敷に一緒に入るのも観覧車でロマンチックなムードになるも良し。一人よりも二人、二人よりも大勢のほうがもっと楽しい。
大勢の価値観を共有してみんなでone of themの精神になれば、きっと世界はひとつになります。いや、一つにさせます!
恋フェスの自慢は1つのイベントの世界観と規模感がとてつもなく大きいです。あなたの人生にエンターテイメント溢れるイベントは恋フェスだけ!

舞台となるのは世界が誇る大都市:東京。その中でも眠らない街新宿歌舞伎町で龍が如くのような歌舞伎町の巨大イベントスペース貸し切りパーティーを開催致します。
音と光が溢れる歌舞伎町では「これぞ東京!」を体験させてくれます。
キャッチがしつこかったらすぐにスタッフにご連絡ください。常にスタッフは100人体制で徘徊して警備しておりますのでご安心ください。
日本一の歓楽街で最高のイベントを・・・恋フェスが夢で描いてきたイベントをついに開催。夢では終わらせません。夢ならば醒めさせません!

出会いパーティの本質は空間と音と光にあり!すべてを兼ね揃えたイベントは恋フェスのパーティーだけ!今なら先行割引中です!お申し込みはお早めに!

「大事な人ほど実はすぐそばにいる」ありきたりなセリフですが、実際にそうなんですよ!クオリティの高いパーティーにはセレブがわんさかいます。
社長や大手上場企業勤めや年収1000万プレイヤーなど名だたる企業の重鎮やスポーツ選手なども訪れるセレブパーティーにあなたを今夜ご招待致します。
気取る必要や身構える必要はありません。世間のセレブと呼ばれる方たちもみんな努力の上でなったのですから、その方たちからエネルギーをもらいましょう!
人と人との出会いで人生を豊かにさせるイベントは恋フェス!今週もエンターテイメント溢れるイベントを開催!セレブの密会へあなたを誘うのは恋フェススタッフだけ!
世界に音楽と素晴らしい時間と出会いをあなたに!